むちうちなら京成八幡北口整骨院

京成八幡北口整骨院

肩の痛み・肩こり

悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    肩こりとは何なのか?
    首から背中、肩から腕にかけて感じる鈍い痛みや違和感、それに伴う不快感などを総称して肩こりといいます。
    ではなぜ肩こりが出てきてしまうのか?

    長時間の同一姿勢
    骨格と肩甲骨の位置のずれ
    運動不足
    筋力低下による疲労
    血液の循環が悪化
    冷え、ストレスによる筋緊張
    自律神経の乱れ

    このようなものが肩こりの主な原因と考えられています。
    上記項目にお心当たりのある方はいらっしゃいませんか?
    お身体の不調でお悩みでしたら、是非ご相談ください。

  2. 肩こりに対する自院の考え

    明るい挨拶

    当院では『肩こり』に対しての治療という概念はありません。
    肩こりはお身体にあらわれている様々な症状が重なって引き起こされているので、その症状をひとつずつ治療することにより、結果的に肩こりの改善へと導きます。
    一般的には『肩こり=慢性症状』との考え方やイメージがあると思います。しかし症状の出方や辛さは人それぞれです。
    肩の筋肉が硬くなり血の流れ(循環)が悪くなることで古い血液や老廃物が身体に溜まり、筋肉のコリが出てきます。感じ方には個人差がありますので、筋肉が硬くなっていても肩こりを感じない方、それとは逆に筋肉が少し緊張しているだけで肩こりを感じる方がいます。
    今の時代、パソコンやスマートフォンなどが日常的に使われることが多いため、身体にかかる負担も増えてきています。皆さんは毎日使っている自分のお身体のメンテナンスはできていますか?しっかり睡眠時間を確保できていますか?睡眠以外にもお身体を休めるタイミングをとっていますか?小さな痛みや違和感を放置せず、重たい症状になる前に治療をしましょう。

  3. 肩こりを放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    お身体にあらわれる痛みや違和感をそのまま放っておくと、悪化してしまうのは必然です。初めは辛さが肩の部分だけでも、その部分を補おうとして腰に負担がかかり、腰痛に繋がる恐れもあります。
    背中にある肩甲骨という名前は聞いたことはあるでしょうか?肩こりで肩や背中が丸まってしまうと肩甲骨は外側にずれ、身体の骨組みである骨格が歪んでいってしまいます。
    骨格の歪みによって姿勢が悪くなると、疲れやすくなってしまったり、頭や足がむくんでしまい大きく見えてしまいます。
    頭のむくみをさらに放っていると頭痛や眼精疲労、症状が重くなると目眩(めまい)も出てきてしまい、そうなると睡眠をとっただけでは回復できず、慢性化していってしまいます。
    慢性化により身体に余計な負担が常にかかるようになると、内臓機能や筋力の低下が起こり細胞が老化していってしまいます。
    肩こりだけでこんなに酷い症状になると信じられますか?徐々にそうなっていくため自分自身で気付けないことも多くありますが、治療を始めて改善している方がいらっしゃるのも事実です。
    細胞自体の老化は止められなくても、姿勢の悪化を防ぎ筋肉や骨への負担を減らすことができれば、自分で老化は止められます。

  4. 肩こりの改善方法

    明るい挨拶

    身体に負担をかけている代表的なものが不良姿勢で、筋肉と骨格の歪みを引き起こします。
    筋肉と骨格の両方に歪みが出ていると、筋肉を緩めただけ・骨格を整えただけでは、すぐに元のお身体の状態に戻ってしまいます。
    肩こりが酷いからほぐしてもらったけど、良い状態が長く続かなかったことはありませんか?筋肉の緊張が解けて一時的に緩まっても、骨組の歪みが残ってしまっているからです。
    しっかり改善させるには手技療法で筋肉を緩めて、矯正治療で骨格を整えることが非常に効果的です。
    ご自身で行える方法もお伝えします。仕事中、通勤途中、食事中など身体をあまり動かさないタイミングの姿勢に気を配り、「身体に余計な負担をかけない姿勢」を意識することが重要です。
    また簡単な運動法で『肩甲骨を動かす肩甲骨回し』がオススメです。背筋を長く保った状態で目線は正面で保ち、両手を肩にちょこんと乗せます。手は肩から多少離れても大丈夫なので、両肘を前から上を通って後方まで回すように動かします。肘でカラダの左右に円を描くようにイメージするとなめらかに動かせます。

  5. 肩こりにはどんな施術メニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    当院の施術メニューの『骨格・筋肉の矯正治療』が効果的です。
    本来の正しい姿勢に戻すことでお悩みの症状の改善だけでなく、今後起こり得る症状も予防ができる当院の人気メニューです。
    肩こり以外にも姿勢不良、猫背、頭痛、腰痛、各関節の調整、むくみ改善など様々な効果が期待できます。
    骨格の歪みがあまりないのに症状が出ている場合には、筋肉の緊張が強く自分自身では力を抜いていても抜け切れていない状態が考えられます。
    このような場合、当院では鍼治療を行なっています。
    緊張が強いと筋肉を手でほぐすには限界があるので、『鍼』の力で筋肉のツボに刺激を入れて緩める治療法です。
    当院の鍼は使い捨てのものを使用しているため、感染症のリスクもなく安心して受けられます。
    その他にも肩甲骨周りの筋肉の改善に特化した『肩甲骨はがし』も同時に行えば効果はかなり高いものになります。

  6. 改善するための治療頻度は?

    明るい挨拶

    お身体の状態を実際にみてみないことには判断が難しいのですが、重だるさや痛みを感じているようでしたら1日の中で必ずお時間を作って治療を始めることをお勧めいたします。
    お身体にとって痛みや重だるさは危険信号と同じです。ですのでお身体の状態が良くなるまではなるべく毎日治療を受け、改善が見られてきたらお身体の再検査を行い、治療頻度を減らして行くのが良いと思います。
    治療して痛みや重だるさをとることはさほど難しいことではありません。しかし、根本的に改善しないとその痛みや重だるさは戻ってきてしまいます。筋肉と骨格を整え、それを定着させ、再発しにくいお身体にする事が重要です。

▲ページの先頭へ戻る

こんな症状でお悩みの方へ

当院のこだわり

当院について

京成八幡北口整骨院ブログ

スタッフ募集

クレジットカード

ご年配の方・女性歓迎

京成八幡北口整骨院には、千葉県市川市の京成八幡・八幡・南八幡・鬼越・平田・大和田・東大和田・菅野などの地域から多く来院されています。

当院はチーパス加入の整骨院です

混雑状況テーブル

お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る

京成八幡北口整骨院
京成八幡駅北口から徒歩1分

 

Line@からご予約・お問合せが出来ます

 

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

京成八幡駅前整骨院
京成八幡駅北口から徒歩2分

Line@からご予約・お問合せが出来ます

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

 

 

WEBフォームから予約する

 

お電話で予約する